栄光HD1Q減益、学習塾部門生徒数減少

栄光HDの第1四半期連結累計期間の業績は、売上高8,978百万円(前年同期比4.7%減)、営業利益41百万円(同73.4%減)、経常利益149百万円(同48.0%増)、四半期純利益53百万円(前年同期は四半期純損失105百万円)となった。

学習塾部門(学習塾「栄光ゼミナール」等)の教室数は合計で420校、期中平均生徒数は67,140名(前年同期比1.6%減)となった。
語学教育部門(語学教室「シェーン英会話」等)の教室数は174校(フランチャイズ教室42校を含む)、期中平均生徒数は20,023名(同3.7%増)となった。

広告
カテゴリー: 業界動向. Leave a Comment »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。